いつもの朝、会話もない夫との朝食。満たされない毎日。満たされない体。生活の為のパート。そんな毎日の中、突然訪れた非日常。ダメなのに、もうやめられない。本能のままに貪り合い、女として求められる悦び。私は彼とのセックスに溺れてしまった。…死ぬまで、セックスしていたい。
おすすめ関連不倫作品
WEB SERVICE BY FANZA